人集めの方法あれこれ

>

成功する店と残念な店

問題点を検証すること

何故リピーターがないのか、その原因を検証することが大切です。
二回目がないと言うにはそれなりの理由があります。
二度と行きたくないお店は、美味しくない、清潔感がない、店員の態度が悪いなど。
美味しくないは論外として、案外店員の挨拶がない、不愛想などで行かないこともかなり多いようです。
飲食店ですから清潔感が大切ですね。
コバエが飛んでる、トイレが汚いなども理由に挙げられます。
どれにも該当しないのに、なぜか人が寄らないお店もあります。
立地条件や、メニューそのものに魅力がないかもしれません。
立地はある意味致命的な要素でもありますが、メニューは工夫ができますね。
コスパの良い素敵なメニューに力をいれてみるといいかもしれません。

魅力的なコスパ

例えば美味しいお寿司のお店があって、安いし嬉しいですが、味噌汁がついているともっと行きたくなりませんか?
サラリーマンの平均的昼食代は幾らぐらいと思いますか?
一時期1000円前後でしたが、最近は500円あたりが実は大変多いです。
丼もののチェーン店やお蕎麦が人気なのも頷けますね。
ですが1000円までならという層も多いので、その場合やはり1品ではなく、セットで味噌汁やサラダがつくとコスパ良しと人気が出ます。
新鮮なお野菜たっぷりに高級感のある和牛ランチ、前菜付き本格的イタリアン、安くておいしい点心や、豪華なネタの海鮮丼など銀座でも1000円前後で頂けます。
海鮮丼は形に拘らなくて済むのでお店も安く提供できるのかもしれませんね。